最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

メタ情報

輸送艦パワーアップ

2009 年 9 月 18 日

コメントでアドバイスをいただいたので、余っていたRigをIndustrial Shipに付けた!

Medium Cargohold Optimization取り付け前

↑取り付け前

↓取り付け後

Medium Cargohold Optimization取り付け後

カーゴ容量が13058m³から15017m³に増えた!
これはあと二つ付けたらすごい事になるな!
もうお財布の中がすごい事になってるので無理だけど。

Post tags: ,

強面のおっさん

2008 年 9 月 21 日

Industrial Shipの船倉を拡大するパーツで何かよさげなものはないかとマーケットを見ていると、Expanded Cargohold IIというのがありました。

さっそくこれを3個も購入して取り付けてみました。
おかげさまでBadger Mark IIに12513m³も荷物を積めるようになって大満足。
でもかなりの出費でお財布に大ダメージだったので、またミッションをこなして稼ぐことに。

いつものエージェントの所に行くと「For the Troops」という3連続の輸送ミッションを回されました。
最初は冷凍食品の輸送。
次はコメディアンの輸送。
最後は娼婦の輸送。
兵士の皆さんも大変だな。

次のミッションは敵がGallenteだったのですぐに断りました。
その次のミッションは「For the Birds」で、これもブリーフィング画面にGallenteのアイコンがあったので辞退と。
でもすぐに2回続けて断るとStandingが下がってしまうらしいので、しばらく時間を置いてから断ることに。

ぼーっと待つのもあれだなーと思ったので、同じ星系内にある別のステーションを訪ねてみた。
Sukuuvestaa Corporationという会社のステーションのようだ。
ちょうどミッションをくれそうなエージェントがいた。強面のおっさんだ。

おっさんは「Gone Berserk」というミッションをくれた。
指示されたポイントに行ってみると、敵が多い!増援も多い!
終わってみるとものすごい量の残骸が。
サルベージのしがいがあるというものです。

次は「Drone Detritus」。
これは以前やったことあるミッションだ。
これもやたら敵が多くて、サルベージが美味しかった。

おっさんサイコー。
こっちに引っ越したくなってきた。

Survey Scanner

2008 年 9 月 20 日

時々Industrial Shipに採掘させて、しばらく放置することがあります。
放置してすぐに鉱石掘りつくしちゃったりして、なかなか油断できないわけですが。
目の前にある小惑星からあとどのぐらい鉱石取れるか分かったら便利なのになぁ。
などと思って調べたら、鉱石の残量を見られる装置がありました。

ステーションにため込んだパーツの山の中から、Survey Scannerという装置を発見。
さっそく取りつけて、アステロイドベルトで使ってみます。

おおー残量が一目瞭然。
これで放置する時間の目安が計れるな。
では海賊プレイヤーが来ないことを祈りつつ放置と・・・

もっこり

2008 年 9 月 18 日

Caldari Industrialスキルを3に上げたので、Industrial Shipのちょっと大きめサイズの船に乗れるようになった。
そんなわけでBadger Mark IIを買いに大都会JITAまで来てみた。

ステーション前にでっかい船がたくさん行き来している。
FreighterやらBattleshipやらうらやましかー。
いろんな船を眺めてるだけでも楽しい。
でもいつまでも見ているわけにもいかないので、この近辺のBadger Mark IIの値段を調べてみる。
あれれ?今本拠地にしてるとこよりちょっと高めだぞ?
そんなもんだよねー、と思いながら何も買わずに帰って来た。

結局近場でBadger Mark IIを購入。

今まで使ってたBadgerより真ん中がもっこりしている。
もっこりおにぎりである。

よく考えたらまだ別に輸送艦2隻もいらないような気もするが、やっぱりあんまり考えない事にしよう。
ステーションにため込んであるパーツの山の中から、貨物室を拡張するパーツを二つ見つけたのでそれを装備させてみた。
8335m³も積めるようになったのでかなり満足。うんうん。

輸送艦危機一髪

2008 年 9 月 16 日

Important missionと書かれたミッションがまわってきました。
ミッション名はSearch and Rescue。

敵から重要人物を救出すればいいらしい。

目的地について敵を蹴散らしたあとで、救出活動に入る。

この大破した船の中にVIPがいる模様。
無事回収も済ませて、帰途につこうとしたときに見慣れないものを発見した。

なんだこの奇麗な鉱石は。
調べてみるとどうやらこのArkonorという鉱石は、普通はSecurity Level0.0地域にしかないようだ。
きっと貴重品に違いない!これは掘るしかない!!

ということで急きょIndustrial Shipに乗り換えて掘りに戻ってきた。
そして採掘ビーム発射。
この石売れるかなーなどと思いながら、なにげに周りを見回すと。

ギャー!敵きた!後ろから敵来た!
あわててその場からワープで逃げて、再びCruiserで舞い戻り敵を蹴散らす。
ほっと一息つきながら、またIndustrial Shipに乗り換えて採掘スタート。

もう安全だろうと思って、ちょっとPCの前から離れて放置していると、いきなりドガーン!ズガーン!と派手な音が!
ななななにがおこった!!あわてて画面を見ると、Industrial Shipが攻撃を受けている!

もういやだー!
いそいでワープ始動でこの場から離脱した。
ということでもう採掘は諦めて、エージェントに報告してこのミッションを完了させた。

もしかしてミッション区域でも普通のアステロイドベルトと同じように海賊がわくのかな。
この星系はSecurity Level0.7だったからなー。

このミッションを受ける前と後のStandingの比較。
Gallente -0.94 → -0.97
Minmatar -0.34 → -0.35
おおお・・・また下がった。